お気にの風俗嬢どこいった

女の子の個性の問題もある

風俗で相性の良し悪しを考えることも多いんですけど、相性ばかりはさすがにホームページをどれだけ見ても分からないじゃないですか。だから実際に遊んでみないと分からないんですけど、相性の良し悪しにこだわるのではなく、相手の女の子の個性をチェックすることこれが大切なんじゃないのかなって思うんですよね。自分の仕事でもそうですけど、自分のことを認めてくれる人相手だとこっちも自分を出しやすいじゃないですか(笑)でも自分に対して否定的だとどうしても全力を出せないというか、相手に対して懐疑的になってしまう部分もあると思いますので、全力を出せないというよりも、むしろこっちが気を使っちゃいますよね。風俗嬢だって少なからず同じ気持ちはあるんじゃないのかなと思いますので、相性の良し悪しで考えるのではなくて、とりあえず相手の個性をしっかりと受け止めて上がることこそが何よりも大切になってくるんじゃないのかなと思いますね(笑)

重要なのは気持ちと情報

気持ち、そして情報。この二つが風俗の「必勝」のカギを握っていることなんじゃないのかなって思うんですよね。まず、今の風俗はどのお店も大抵はホームページを運営しているんです。いろいろな情報発信を行っているだけに、とりあえずホームページをみておくことはだいぜんていといってもよいんじゃないのかなって思うんですよ。むしろ見ておかないで文句を言うのは自分自身の怠慢でしかないんじゃないのかなって思うんです。そして、それらの情報だけじゃなく、自分がどのような気持ちで風俗嬢と向き合うのかによってもまた、快感や満足度って違うと思うんですよね。何をするにしても自分の気持ちが前向きになっている時の方が良い結果になるじゃないですか。ということは、それだけ前向きになっていた方が風俗嬢との時間を満喫出来るという確固たる事実もありますので、風俗で遊ぶ時には自分が気持ちを込められるような相手を選ぶことが重要になってくるのかなって。