お気にの風俗嬢どこいった

でも、風俗が一番だなって

自分の中ではやっぱり風俗が一番だなって思いましたね。この前合コンに行ったんですよ。そこで一人の女性と言い雰囲気になったんですけど、いわば肩透かしを食らってしまいました。終電ギリギリまでいい雰囲気だったものの、こっちが少しその気を出したら拒絶反応…。別に生娘じゃあるまいし、大人が夜に遊ぶってことはそう言うことだろうって気持ちもありましたけど、お互いが納得してこそ遊べるものなんです。だから仕方ないですけどその場でバイバイしました。一緒にご飯をしている時とかは楽しかったんですけど、でも結局トータルで考えたら風俗で良かったなって(笑)デートそのものは楽しかったんですけど、でもそのデートはこっちからすればその後にもっと楽しいことが待っているかもしれないって言う期待感の中で頑張っていたんです。でも何もなかった…何もないって分かっていたら全然違う態度になっていたと思いますので、やっぱり女の子と楽しむなら風俗ですね。

ある意味では自己主張ですよね

遊ぶということは娯楽だとは思うんですけど、ただ風俗に関してはある程度自己主張もある程度は含まれているんじゃないのかなって思うんですよね。というのも、風俗は女の子が自分のためになにをしてくれるのかという点が大切になってくるじゃないですか。相手任せにするのも断然良いんですけど、それでも最低限相手に自分のことを伝えるべきと言うか、何も言わずに満足させてくれって言われてもさすがに女の子だって大変なんじゃないですかね(苦笑)だからある程度自己主張というか、自分がどういった性癖なのかと言うことくらいは自己主張して風俗嬢に伝えるようにしているんです。自分が何をしてもらいたいのかを告げれば相手だって確実に自分のことを楽しませてくれますし、どの風俗嬢も言われたことに対してはしっかりと応えてくれるなって。だから風俗で遊ぶ時にはどれだけ自分の気持ちを伝えることが出来るのかと言うことを考えつつ、満足を味わっています。